土日祝日でもカードローンの即日融資は可能なのか

> カードローンの基礎知識 > 土日祝日でもカードローンの即日融資は受けられる?

土日祝日でもカードローンの即日融資は受けられる?

土日・祝日はなにかと物入りで急な出費も増えやすいですよね。お金が足りないなんてことになってしまうと、社会人として恥ずかしい思いをすることも・・・。

でも、土日祝だと銀行がやってないからカードローンに申し込んでも、当日中の融資は不可能だと諦めていませんか?でも大丈夫。土日祝日でも即日融資が受けられるカードローン会社はあります!

けれど、そのカードローン会社なら、どんな申込み方法でも即日融資できるわけではありません。

このページでは「土日祝でも即日融資が受けられるカードローン会社」「土日祝でも即日融資が受けられる申込み方法」>について、手短に説明していきますね。

土日祝の申込みでも即日融資できるカードローンはあります

全てのカードローン会社でも即日対応しているわけではありません。申込み受付や審査までは行えても、銀行がお休みのため振込融資できないというのは致し方がありません。

でも、カードローンが行う融資は「振込融資」だけではありません。貯金をATMから下ろせるように、ATMでお金を借りることができます。そのためにはカードローンのカードが必要となってきますが、自動契約機まで足を運べばカードを発行できます。

平日だと14時までに契約完了=即日融資可が一般的ですが、土日祝の即日融資の条件は

  • 申込みはインターネット申込み(または電話)
  • 自動契約機までカードを受け取りにいけるか

となっています。

さらに言えば、平日・土日祝の曜日に関係なく、以下のこともカードローン申込み前には必ずチェックしておきましょう。時間がない中、情報不足や条件での審査落ちなんてお粗末です。

  • 借り入れ条件を満たしているか(年齢・年収など)
  • 本人確認書類は手元にあるか(運転免許証・パスポートなど)
  • 勤務先情報は把握してるか(入社年・年収・業種・雇用形態・社員数・住所・電話など)

土日祝の申込みでも、即日融資が可能なカードローンといえば、プロミス・アコム・モビット・アイフル、銀行なら新生銀行レイク・三井住友銀行などがあげられます。

では、次にこれらのカードローン会社で土日祝でも即日融資が受けられる条件について説明していきます。

【ローン会社別】土日祝の申込みで即日融資を受ける方法

土日祝の即日融資を受ける方法の基本は「インターネット申込み+自動契約機でカード受取り」ですが、カードローン会社によって条件も異なってきます。

そこで、消費者金融の大手であるプロミス・アコム・モビット・アイフル、そして新生銀行レイク・三井住友銀行の6社における、土日祝の即日融資の条件をピックアップしました。

プロミスの場合

三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座をすでに保有している場合は最強です。ネット申込みで契約完了まで進めば、曜日問わず24時間いつでも、瞬フリサービス(申込み後、最短10秒ほどで入金)が利用できます。ただし、三井住友銀行では日曜21時〜翌月曜7時は瞬フリが利用不可。

もちろん、これらの口座を持っていなくても大丈夫。WEB申込みを行い、審査を通過したらローン契約機でカードを受取りましょう。

  • 審査回答連絡が可能時間:21:00まで
  • ローン契約機の営業時間:9:00〜22:00まで(※一部21時もあります)

また、一部の三井住友銀行の支店内ATMコーナーに設置されているローン契約機でも、申込みやカードを発行できます。営業時間は支店によって異なりますが、原則21時までの営業。

3秒で結果がわかる「お借入診断」あり。プロミスでは50万円以下なら収入証明が不要。さらに、初回申込みに限り30日間無利息サービス(メアド登録&WEB明細利用が条件)を行っています。

アコムの場合

楽天銀行の口座をすでに保有している場合、土日祝でも0:10〜23:50のほぼ24時間いつでも振込融資(申込み後1分ほどで入金)が受けられます。

※平日なら、初めての利用に限り18時までの契約で三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行の振込融資に対応しています。

楽天銀行の口座を保有していない場合は、インターネットか電話で申込みをし、審査通過後にむじんくん(自動契約機)までカードを受取りにいきます。

  • 審査回答連絡が可能時間:21:00まで
  • むじんくん(自動契約機)の営業時間:22:00まで

また、一部の三菱東京UFJ銀行の支店内ATMでも、申込みやカード発行が可能です。

気軽に確かめられる「3秒診断」あり。アコムでは50万円以下なら収入証明が不要。さらに、初回申込みに限り30日間金利0円サービス(返済期日35日ごとの契約)を行っています。

モビットの場合

三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座を保有していれば申込みOKの「電話連絡なし・郵送物なし」のWEB完結ですが、土日祝は振込融資NGです。さらに、カードレスのため平日にならないと融資が受けられません。

土日祝に融資を受けるならネット申込みをし、審査通過後にローン契約機へカードを受取りにいきましょう。

  • 審査回答連絡が可能時間:21:00まで
  • ローン契約機の営業時間:21:00まで

10秒簡易審査あり。モビットでは、借入金額に関係なく収入証明が必要です。源泉徴収や所得証明の写し以外に、直近の給与明細2ヶ月分でもOK。賞与支給があるなら、合わせて賞与明細書も提出してください。

アイフルの場合

ネット申込みをし、フリーダイヤルに電話を入れることで審査を時間短縮することができます。この時、電話による会社の在籍確認が難しいようなら、伝えておくこと。社会保険証や直近の給与明細(2ヶ月分)を提出することで、在籍確認と認めてくれる場合があります。

審査通過後は、無人契約でんわBOX「てまいらず」か、契約ルームにてカードを受取りましょう。「てまいらず」にはATMはついてませんので、カード発行後は別ATMでキャッシングする必要があります。

  • 審査回答連絡が可能時間:21:00まで
  • てまいらずの営業時間:22:00まで(ATMなし)
  • 契約ルームの営業時間:22:00まで(ATMあり)

3秒診断あり。50万円以下なら収入証明が不要です。

新生銀行レイクの場合

初回申込みは21時までに契約完了させないと即日融資は受けられません。

少なくとも1時間前までにネット申込みをし、自動契約機までカードを受取りにいきましょう。

  • 審査回答連絡が可能時間:21:50まで
  • ローン契約機の営業時間:土曜24:00まで/日祝22時まで

ただし、第3日曜のみ、ローン契約機が19時までの営業となっているので注意してください。

「お借入れ診断」あり。100万円以下は収入証明が不要。「5万円までの借入なら180日間無利息」か「借入金額関係なく30日間無利息」どちらかのサービスを選択することができます。

三井住友銀行の場合

三井住友銀行の口座をすでに保有し、なおかつSMBCダイレクトに登録済みなら、手元にあるキャッシュカードにローン機能をプラスすることができます。ただし、SMBCダイレクトにログインした状態で申込みをすること。もし、ログインをせず申し込んでしまうと、ローンカードの郵送を待たなければなりません。

三井住友銀行に口座がない人でも申込みOK。ネット申込みをし、審査通過後ローン契約機にてカードを発行します。

  • 審査回答連絡が可能時間:21:00まで
  • ローン契約機の営業時間:21:00まで

プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)のローン契約機でも、原則21時までなら申込みが可能です(店舗によって異なる)。

最短30分の審査回答。300万円までなら収入証明が不要。

土日祝にカードローンに申し込んでも即日融資は受けられる?まとめ

土日祝でも申込み〜融資まで行えるカードローン会社、けっこうありましたね。

そのほとんどが30〜60分ほどで回答してもらえるスピード審査。さらに、審査可能な時間は21〜22時までとなっています。

だからといって可能時間ギリギリに申し込むのはナンセンス。審査回答時間はあくまで目安でしかなく、申込みが殺到していればそれ以上の時間を要することだってあります。土日祝なら、なおさらその確率は高くなりますよ。

ですから、余裕をもった早め早めの行動を心がけるようにするのが、土日祝でも即日融資を受けられるポイントです。

「どれかひとつくらい審査通るだろう」と、何社も同時にカードローンの申込みをすることも、絶対にやってはいけません。

申込みブラックといって、土日祝の短期間だけでなく、半年近くキャッシングができなくなってしまいますよ。カードローンを申し込む際は、1社か少なくとも2社までに留めておくこと。


なかでも、プロミスとアコムは指定口座を持っていれば、WEB完結で振込融資を受けられるのでとっても便利。

たとえ指定口座を保有していなくても、上記のことを踏まえて「WEB申込み+自動契約機でカード受取り」すれば、土日祝の即日融資が可能です。

ただし、モビットではWEB完結はしないこと、新生銀行レイクでは第3日曜の契約ならカードは19時までに受取りに行くこと、三井住友銀行などの口座があって申し込むならSMBCダイレクトにログインしておくこと、など細かな注意点がありましたね。

今の自分にとって最適なカードローン会社を選んでくださいね。


ページのトップへ